インテリアプロショップLOWVE スタッフブログ

企業情報

  • 圓山 優
  • 圓山 優

GR

GR

皆さんこんにちは。

月曜日の圓山です。

 

 

最近は暑い日が続いておりますが、(LOWVEはみんな夏バテ気味)

この週末も沢山のお客様にご来店頂きましてありがとうございました。

 

 

ななななななんと、8/1(土)からレンタル事業部に

新しいスタッフが仲間入りしました。

 

菊 詩織さんです。

 

 

475342ED-F357-41A5-BA85-87B35351500F

 

※南さんの隣です

※みんなでグリーンの仕分けをした時の一枚です

 

美人でほんわかした菊さんが入社されて

LOWVEはもちろん、配送部もみんなルンルンです♪

 

 

またLOWVEブログに登場すると思いますので、

皆さん是非お楽しみに!

 

 

 

 

 

はい、それでは本日のブログの本題に…


ん??

 

GR??


そう、GRです!!!!


 

 

※グラナダの略です。

 

聞きなれない名前ですが、

GRとは、ミヤモト家具でもよく選ばれている

生地の名前なんです。

 

 

お店の展示に、GRを張った椅子やソファがたくさんあるので

ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

 

ちなみにこんな生地で

E7E0D8EB-5E73-487A-9BCC-3F667B454159

 

張るとこんな感じになります。

 

 

A638DAAA-ED2D-47B4-9B1F-6B7D83EC9E73

 

CAF7FBDC-4418-4D70-9F18-CA1F6CC72793

 

1F553742-4543-4D6B-89F1-6BE0B87F03BD

 

 

 

なぜGRがこんなに人気なのか

理由を考えてみました。

 

 

①ベーシックな色展開

ブラック、グレー、ブラウンetc

 

②細かすぎることもなく、ざっくり過ぎることもない絶妙な生地の織

 

③色味のブレンド感

 

 

 

 

まず①について、

 

同じ家具でも、張る生地で印象がガラッと変わりますよね。

特にソファなどの布の面積が大きなものは、張地の柄や色が

お部屋のアクセントになります。

 

実際、お部屋に入った時に、床材と家具の色味よりも

ファブリック(カーテンやソファなど)に目が行くそうです。

 

だからこそ、生地の色選びは慎重になりますよね…

 

そんな時は、ブラック、グレー、ネイビー、ブラウンなどの

ベーシックなカラーがおすすめです。

ソファの色味を抑えて、クッションに色・柄を持ってきて

遊びをプラスする方法もあります!

(冒険はしたくない方にもおすすめです)

 

でもご安心ください!!

ミヤモト家具では、お部屋の内装、理想の空間をお伺いして

それをもとに、張地のご提案もさせて頂いております。

迷った時は、是非ご相談下さい!

 

 

 

そして②、織りについて

 

細かい織→すっきり、シャープな

ざっくりした織→やさしい雰囲気 などと

 

織の細かさによって、てざわりはもちろん、

見た目の印象も変わってくると思います。

 

かっこいい感じがお好きな方は、織りの細かいシャープな雰囲気ものを、

 

柔らかい、かわいらしい雰囲気がお好きな方は

ざっくりとした生地感のものを

選んで頂くと、理想のイメージに近くなると思います。

 

その点GRは、織りの細かさが絶妙です!

かっこいい系もモダンもナチュラル系もお任せください^^

 

 

 

 

最後の③ですが

生地をよく見て頂くと、単色ではなく、

白やグレーなどの色味がブレンドされています!

 

例えばグレーといっても、ブルーグレーだったりチャコールグレーだったり、たくさんありますよね…

 

色味に差があると気になりますが、

こんな時も迷ったら、GRにお任せあれ!

 

メインの色+αがあることで

壁の色味や天井やカーテンなどの色味とリンクしやすく

空間に馴染みやすくなるんです。

 

 

 

 

今回はGRについてでしたが、

他にもおすすめの張地がたくさんありますので

皆さま、よかったら是非お店でご覧ください!

 

 

 

余談ですが

この前、吉村さんがグラナダの事を、

 

グダナラ


 

と言っていたのがとても可愛かったです♪

 

 

今週もお付き合い頂きありがとうございました。

 

圓山

 

ファイル_001 (3)

icn_fb icn_tw icn_in

■株式会社 ミヤモト家具■

Miyamoto banner

LOWVE banner

SOLID Toyama banner

SOLID Kanazawa banner

No Comment