インテリアプロショップLOWVE スタッフブログ

企業情報

  • 島田延佳
  • 島田延佳

LOWVEオープン一周年!

LOWVEオープン一周年!

本日も大変多くのお客様にご来店して頂きました。

誠にありがとうございます。

 

とうとう今日がきました!

今日はとても特別な日です。

そうです!

今日は「Interior Proshop LOWVE」がオープンして一周年を迎えました!

本日、お客様に「おめでとうございます」と言ってもらえ、嬉しい限りです。

一年経ち、精一杯頑張りましたが本店のミヤモト家具と比べると、まだまだ知名度は低いです。

ですが、LOWVE(ローヴェ)が好きと言ってくださるお客様も増えました。

 

本当にお客様には感謝しかありません。

改めて、誠にありがとうございます。

スタッフ一同、これからもお客様の為に精一杯頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

このLOWVEというお店は、ミヤモト家具のスタッフ総動員で手掛けて、できたお店なので非常に思い入れが強いです。

一昨年から動き出したLOWVE(ローヴェ)が出来上がるまでを、振り返ってみたいと思います。

 

最初の頃はこんな風景でした。
(まだ何も手を付けていない状態。ここからスタートです。)

富山 家具

自社工場Vintage Factory (ヴィンテージファクトリー)の工場長がまずは、LOWVEの特徴でもあるブラックチェリーの壁を製作してくれました!(元大工の浦山さんも手伝ってくれています。)

富山 家具
富山 家具

天井にライティングレールを付けてもらいます。

DSCN9497

床を貼り直しました。
(ようやくちょっとLOWVEっぽくなってきました。)

富山 家具

玄関扉が付き、事務所、トイレの扉も作り直しました。
(玄関扉はウォールナットで、取っ手はアイアンチョップの澤田さんのアイアンのオーダーのモノです。一年経った今では、多くのお客様にご来店時に握って頂き、今は良い風合いになってきています。)

富山 家具
富山 家具

看板が取付けられ、店舗にもLOWVEのロゴが取り付けられました。

富山 家具
富山 家具

LOWVEの第二の特徴でも、ウォールナット端材の壁の製作です。
(ここでも元大工の浦山さんが大活躍してくれました。
本店ミヤモト家具の波店長も、貼り付ける端材にオイルを塗る作業をしてくれていました。)

富山 家具
富山 家具

ようやく家具を展示します。
(ここからがスタッフ全員で、取り付けや、レイアウトを整えていきます。)

富山 家具
富山 家具
富山 家具


そして2015年2月14日にオープン致しました!
(前日まで天気が悪かったのに、オープン日の朝は快晴でした!)

富山 家具
(下の写真は全スタッフでの朝礼です。)
富山 家具

 

こうやって、LOWVE(ローヴェ)は多くの人の力を借りてオープンする事ができました。

富山 家具

 

こうやって考えると、とても感慨深いです。

富山 家具

 

これからも、多くのお客様へ喜んでもらえるようにLOWVEは頑張ります。

慢心せず、常に初心の気持ちを忘れず、お客様一人ひとり大切にお相手させて頂きます。

重ね重ね、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

FSCN0199

 

 

摺崎さん
最近LOWVEブログ内でなぜか乱用されている写真。

私も乱用してみました。

 

 

島田

Facebook Instagram Twitter

※いつもTwitter、Facebook、Instagramをご覧いただき、
ありがとうございます。
ぜひ皆様のフォローをお待ちしております(^^)/

姉妹店  Interior Proshop LOWVE

HP : http://www.kagu-lowve.jp/

本店  Interior Shop MIYAMOTO
HP : http://www.miyamoto-kagu.net/

株式会社ミヤモト家具
HP : http://www.miyamoto-kagu.net/corp

 

 

 

No Comment