インテリアプロショップLOWVE スタッフブログ

企業情報

  • 圓山 優
  • 圓山 優

羽毛が喜ぶリズム

羽毛が喜ぶリズム

こんにちは。

月曜日の圓山です。

 

 

夏が来たかと思えば、ジメジメした日が続いたり…

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

最近お店で、ソファのクッションを叩きまくっておりましたところ、(割とでかめの音で)

お客様からどうして叩いているのかと質問がありました。

 

 

実はこれ、ストレス発散ではなくて

ソファを快適に長く使って頂くためのお手入れなんです!

 

 

 

ではではさっそく今日の本題に。

 

例えばこちらのおなじみのLOWVEソファ。

 

9AC4BF0B-C486-481E-A71E-CCB6645D4FF3

クッションにはたっぷりのフェザーが入っています。

(フェザー=水鳥の羽根のことです)

 

フェザークッションは軽くて柔らかく、

身体にフィットし、包みこんでくれるような座り心地が特徴です。

 

ただ素材の特性上、どうしても座った部分のクッションの形が崩れます。

 

これをへたっていると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、フェザーが寄っているだけなので、ご心配なさらず!

 

定期的にメンテナンスをすることで、

座り心地はもちろん、形も美しく保つことが出来ます。

 

それでは早速。

 

 

①クッションを叩く


A402857C-A459-41C4-80F8-C32EE27F41BA

 

出来ればクッションのカバーを開けて

バフバフ叩いてください。

(空気を入れ替えるイメージで)

 

 

 


②ファスナーを閉める


 

 

~~~    fin   ~~~

 

 

 

空気が含まれふっくらしたことで、

カバーのファスナーが閉まりにくく…

 

これで正解です!

 

叩くことでクッション内に空気が入り、

フェザーの片寄りが無くなり

ふっくら柔らかな質感を楽しめます。

 

また2、3ヶ月に1度はクッションのカバーを外し

風通りの良いところで陰干しすると

フェザーに空気が含まれ、溜まった湿気も逃がすことが出来ます。

 

今回ご紹介したメンテナンス方法は

他のフェザークッションのソファにも共通しているので

是非試してみてください。

 

ビフォー

123F905C-DDD9-49BA-A45E-F8DA1546538A

 

アフター

9AC4BF0B-C486-481E-A71E-CCB6645D4FF3

 

 

 

 

 

ちなみに。

 

 

ミヤモト家具に入社したての頃。

閉店後に本店で、専務と南さんと一緒に

ソファのクッションを叩いてメンテナンスしていたところ。

 

専務から、

「マルちゃん、羽毛が喜ぶリズムっていうのがあってね

今から教えるからちょっとやってみて」

と。

 

結構真面目な顔で言われたので、

あ!ほんとにそういうのあるんだ!!と思い

 

専務の後に続いて、トリッキーなリズムを必死に叩きました。

 

 

 

 

南さんの顔を見ると、それはそれは気まずいおFaceでして。

 

 

あ、これ絶対専務の冗談やーーーん!!!!

 

 

今となってはいい思い出です。

 

 

それでは今週も皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

圓山

 

新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。
1586B1F4-8479-47A6-911D-1FA479EC30E3

新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。

icn_fb icn_tw icn_in


 

■株式会社 ミヤモト家具■

Miyamoto banner

LOWVE banner

SOLID Toyama banner

SOLID Kanazawa banner

No Comment